絶品出汁香るご馳走うどんをご賞味ください。京都下鴨にあるうどん、うどんすき鍋の店。旨味ひとつです。

☆昆布とワインの共通点☆

昆布

当店のお出汁はブランド価値のある利尻島物昆布を使用しているのは

もうご存知いただけてますでしょうか?(^^)/

お出汁の核となるその昆布ですが、実はワインと共通点が多々あるみたいです😋

食べ物と飲み物で意外ですが、簡単にご紹介してみます♪

◇自然の恩恵をすごく受けている

昆布の成長は育つ海の潮の入り、河川の流れ、日当たりなどの自然環境が大きく影響します。

ワインの原料であるブドウの樹は土壌や気候に合わせて作られるみたいです。

近くの地域であっても畑によって大きく変わる為、品種も変えるそうです(‘Д’)

◇ヴィンテージが存在する。

自然環境に影響されるため味や収穫量に違いが出てきます。

その為、収穫できる年によって価値が変わります。

ちなみに、利尻昆布は香深浜の平成3年産のものが最も良いと言われているそうです(^^)/

◇収穫できる地域で格付けがされる。

◇収穫できる土地名で世に流通される。

こちら2点はHP内のこだわりの利尻島物昆布ページをご覧ください😎

 

当たり前に存在する食材ですが、自然からの恩恵を受け立派に育ってくれること。

自然の力を信じ、立派に育ててくださる方々がいること、

そしてそれらの食材を堪能できることに感謝ですね✨

希少とされる天然の利尻島物昆布を使わせて頂けていることに感謝し

ご来店下さるお客様に少しでその希少性を味を通して伝えていけるよう

これからも日々精進し頑張ります☺

昆布

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です