絶品出汁香るご馳走うどんをご賞味ください。京都下鴨にあるうどん、うどんすき鍋の店。旨味ひとつです。

☆ミネラルの重要性☆

皆さま、こんにちは(^O^)/

本日は、前回のブログで少し触れた”ミネラル”について更新いたします。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、ミネラルは5大栄養素の中のひとつです。

(5大栄養素:たんぱく質・炭水化物・脂質・ミネラル・ビタミン)

ミネラルはビタミンとともに、たんぱく質・炭水化物・脂質の分解や合成を助け、

身体の機能や組織を調整・強化し、心身のバランスを正常に保つ役割があります(^O^)/

人の身体に絶対に必要だとされている、”必須ミネラル”と言われているものがあり、

それが約16種類あるそうです。

例えば、カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・鉄・銅・亜鉛などがあげられます。

この必須ミネラルですが、実は体内で合成が不可能となっているそうです((+_+))

そのため、外部からしっかりとミネラルを補給しなくてはありません。

では、ミネラルをしっかりと補給するためにはどうすればいいのでしょうか??

①天然もの食材でミネラルを豊富に含んだ食材を食べる。

小魚・貝類・海藻類(昆布など)・たね・木の実などがあげられます。

また、人の細胞膜の主成分で酸素や栄養素を取り込んだり不要な物質を体外に排出させる働きをしている

”レシチン”を一緒に取ることが非常に効果的だそうです!

おもに、卵黄・大豆、大豆食品に含まれているそうです(^O^)/

②リン酸塩が含まれた食品ばかり食べることを避ける。

リン酸塩とは、体内の中でミネラルと結合し、体外に排出する働きがあるそうです。

食品を購入する際は、ラベルの原材料を確認しましょう!

リン酸塩、ポリリン酸NA、メタリン酸NA、ピロリン酸NAなどの表記があるものはリン酸塩が含まれている可能性が高いそうです。

せっかく吸収したミネラルを体外に出してしまわないように、気を付けていきたいですね。

参考:子供の心と健康を守る会 様 HP

日本昆布協会 様 こんぶネット

著者:小若順一、国光美佳 <食べなきゃ、危険! 食卓はミネラル不足> 三五館

ミネラルをしっかり補給し、心身の状態を常にクリアにすることで

日々のパフォーマンスの向上と将来の健康に繋げていきましょう♪

旨味ひとつで使用している、”利尻島もの昆布”はもちろん天然ものです。

ミネラルがたっぷりお出汁に溶け込んでおります🙈

ミネラル不足を感じられた方、ミネラルの貯蔵をしておきたい方、

是非当店の絶品お出汁でご堪能下さい(*’▽’)

皆様のご来店、お待ちしております!!

 店内にてお店を守ってくれております☺

 

 

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です